キャッツママとは?


神奈川県で沢山の猫を保護してる人がいます。

それが『キャッツママ』です。

家猫40匹、外猫73匹、犬4匹の面倒を見ています(2014年7月現在)

去勢・避妊や治療費はもとより

一日の餌代(ドライフードだけで約7〜8kg消費)だけでも相当なお金が必要です。

そのために朝6時から夜まで働いています。

そしてその合間や深夜・早朝などに、家にいる猫や

外にいる猫の餌やり(16ヶ所の餌やり場は全て許可を取り、避妊も済ませています)

保護した犬の散歩、道に倒れた動物の保護や供養などをして

一日のほとんどを動物に捧げています。

少しでも協力したくて、チーム・キャッツママとしてHPを開設しました。


いのちのために頑張るキャッツママを、どうか応援して下さい。

猫をお探しの方、どうかキャッツママ猫の家族になって下さい。


無責任な人間による飼育放棄や虐待で、ハンデを背負っている子もいます。

子ねこ特有の無邪気さこそ少ないけれど

成猫は情緒が安定し、体調などの面でも落ち着いていますので、おすすめですよ。

  沢山の猫たちが待っています。

自分だけの優しい家族が、迎えにくるのを待っています。

  猫のための約束事も多いですが

神奈川、東京など関東圏にお住まいの方は、どうぞお問い合わせ下さい。

会いにいらして下さい。

きっと、きっと「運命の子」がいます!

チーム・キャッツママ